韓流な私の気ままブログ

2012年10月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2012年12月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2012年11月
ARCHIVE ≫ 2012年11月
      

≪ 前月 |  2012年11月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

萩へGO!グルメ編

萩シリーズ、締めくくりのグルメ編です。
道の駅萩しーまーと」に行きました。

萩しーまーとは、山口県北部の生産者が新鮮な
旬の食材を提供し、城下町・萩が育んだおいしい
食文化を発信する施設ということで期待大。
お魚は漁港直結だそうです。


CA3G0814.jpg
前方の建物に小売店や食事をするところがあります。

CA3G0815.jpg
上の建物の右側です。市場かな?

CA3G0816.jpg
外に萩焼コーナーがありました。
お値段は1000円程度のものから5000円くらいもので
万が一、割ってしまってもなんとか弁償できそうです。


CA3G0818.jpg
お魚だけではなく、野菜やお菓子、土産ものなども売っている
お店入り口。
お肉もありましたが、店名「しーまーと」からはちょっと不自然な
感じでした(笑)


次男が買ってくれと懇願したのがこれです。
CA3G0822.jpg
しかも「生きたまま持って帰りたい・・・」と。
はい、却下!
飼う気だったのでしょうか(汗)

うろうろしてお腹も空いてきたのでいよいよ食事です。
CA3G0817.jpg
萩へ来たからにはやはり海鮮ものが食べたいです。
こういうところはお値段もいいので、まず財布の中を確認。
その次に晩ごはんはインスタントラーメンで良いかどうかを
ナムピョンと次男に確認。
オッケーをもらったところで入店し、私は海鮮丼(1200円)
ナムピョンと次男は海鮮昼定食(1500円)を注文しました。


お店の中には有名人が来店したときのサイン色紙がたくさん
飾ってありましたがさかなくんのがありました。

CA3G0819.jpg
共食い?ではないですよね。

ますます期待が膨らむ中、お料理登場です。
海鮮丼
CA3G0820.jpg

海鮮昼定食
CA3G0821.jpg

「う~ん、100円寿司とはちょっと違うねぇ。」
と言いながら大事に美味しく頂きました。

こんな料理を今度はいつ食べれるかな。
スポンサーサイト

3人農業♪苗植編

畝が次々出来、やっと何かを植えることになりました。
今、植えれるものはなんだろうと考えながら
とりあえず山陽小野田市にある「せいれん市場」に
行ってみました。
まだまだ野菜づくりの素人の域である私は今まで作った
ことのない「玉葱」をつくってみようと、市場の方に
「玉葱の苗を5本くらい下さい。」と言うと
「そんな単位で買う客なんていませんよ。」との返事。
結局促されるまま100本も買ってしまいました。


CA3G0801.jpg
これで25本分くらい。 この4倍ありました。

これを1本1本、耕した畑に穴をつくり植えていきます。
CA3G08000001.jpg
ちゃんと玉葱になるのかなぁ・・・。

あと一緒に買ったちしゃパセリも植えました。

CA3G07980001.jpg

野菜づくりを堪能していますが、そんな折、無添加ちゃん
の旦那様のKちゃんが作ったさつまいもをもらったよと
うちのナムピョンが持って帰ってきました。


まずはこれ・・」と見せたのがこちら
CA3G08620001.jpg
ちゃんとさつまいもの形に育ってるね。」と私

次はこれ・・・
 CA3G08630001.jpg
お、さっきのより大きいじゃん。てんぷらにしようか。」

じゃこれはどう?」
CA3G08640001.jpg
なにこれ~っ!!」

いやぁ、Kちゃん、参りました!!
韓国ドラマにはまっているのは知っていましたが、
野菜づくり名人だったとは露知らず。
今度、是非、手ほどきお願いします(笑)


こんなに大きさが違う。
CA3G08650001.jpg

萩へGO!明神池編

笠山のふもとあたりにある明神池にはたくさんの魚が
泳いでいました。
マダイ、イシダイ、ボラ、エイ、コチ、スズキなどがいましたが、
かなり巨大化した魚もいました。


100048.jpg

たくさんいたものは魚だけでなく、(トンビ)と
魚に餌をあげようとすると上空にはその餌を狙う鳶の
大群がいてびっくりです。

SH3J0194.jpg SH3J0191.jpg
鳶の動きが速いので私がカメラのシャッターを押した時には
何も写らず。しかし次男がなんとか撮ってくれました。


CA3G0842.jpg  SH3J0188.jpg
猫もあちこちにいました。
右の猫ちゃんは目の玉が両方とも無かったのですが
ぶつからず歩いていて不思議でした。


明神池の周りには風穴というところがあり、日本海からの
海風が、溶岩の隙間を通るうちに温度が一定に保たれ、
苔むす岩々の隙間から冷風となって吹き出していました。

CA3G0840.jpg
風穴へむかう道

CA3G0841.jpg
風穴の中
夏にくれば良かった~。

風穴のすぐ近くには厳島神社もありました。
この神社は、貞享3年(1686年)萩藩2代藩主毛利綱広が、
毛利元就が信仰していた安芸の厳島明神を勧請して分岐、
これに因んで明神池と呼ばれるようになったそうです。

CA3G0838.jpg
ご祭神は宮島の厳島神社と同じで宗像三女神の
市杵島姫命
田心姫命
湍津姫命


境内には猿田彦大明神と少童大明神の石塚もありました。(左)CA3G0839.jpg
右の方は宗像三女神で、月と太陽の絵が入っています。
普通の石ですが光の入り方でキラキラと丸い模様が
入って(実際には文字が書いてあるだけです。)
パワーストーンみたいに写りました。
この前では、ぼ~っと見入ってしまいました。

次回は萩のグルメ編(完結)です。


萩へGO!笠山編

笠山は、山口県萩市にある標高 112m の活火山です。
火山として世界最小などと称されることもある山です。


CA3G0824.jpg
火山の噴火痕(クレーター)
この下を溶岩が流れ、今もなお脈々と活動が続いているのかもしれません。

近くまで行き力強いエネルギーを感じました。

山頂には展望台がありそこからの景色は絶景でした。
CA3G0831.jpg
萩六島の一部が見えます。
数万年前はこれらの島があるところは陸地でやはり火山だったそうです。
海がなく、見えている島々が山の頂上だった頃を想像してみました。
地球は人間の時間とは比べ物にならない位のゆっくりの時間をかけて
変化を続けているんですね。
自然からしたら人の尺度で言う時間はあっという間で、人生なんていうのも
一瞬のことなのかもしれません。

その一瞬を出来るだけ有意義に楽しみたいなと思う今日この頃。

展望台から眺めた海はとても美しく、どろどろの(笑)心が浄化されました。
CA3G0827.jpg

大正15年5月には当時の皇太子様も来られたようです。
大正12年の関東大震災の3年後ですが、昭和天皇に
あたられるのかな?
CA3G0834.jpg

笠山山頂へ行く途中には焼きイカ屋さんがありました。
洗濯物のようにイカが干してあるのが面白い。
焼きイカも100円ととても安いです。

CA3G0837.jpg

CA3G0836.jpg

次回は明神池の厳島神社です。

萩へGO!松蔭編

今日は次男の学業祈願を兼ねてへ行ってきました。
受験にはもう1年ありますが、これから1年間
学業に励むことが出来るよう?お祈りしてきました。


美祢市から萩市へは小郡萩道路の開通で1時間もかからず
とても近く感じました。


学業といえば松蔭神社です。

CA3G0850.jpg

吉田松陰は1856年から1858年までの2年間ですが松下村塾で
自分の信念を塾生たちに教えました。

学問を「人間とは何かを学ぶことである」と説き
「学者になってはいけない。 実行しなければならない」と
学んだことを活かし実行に移す大切さを強く説かれたそうです。
脱藩や密航を試みるなど、実行に実行を重ねる松陰先生であった
からこそ、若者達の心は強く揺さぶられ、惹き付けられていったようです。

CA3G0845.jpg
実際に講義が行われていた部屋
門下生には伊藤博文や山県有朋など総理大臣をされた方や
高杉晋作、久坂玄瑞などの明治維新で活躍した方たちがいます。


吉田松陰は30歳という若さでその思想が原因で死罪になってしまいました。
今の日本ではまず考えられないことですが、国家の在り方次第では
今でも思想だけで命が危ない国もありますので、今の日本はまだまだ
国民が国を動かすことが可能なのかもしれません。


死に際しても平静かつ潔い松陰の姿に、首切り役の山田浅右衛門が
その様子を回顧したそうです。

「いよいよ首を斬る刹那の松陰の態度は、実にあっぱれなものであった。
悠々として歩き運んできて、役人どもに一揖(いちゆう)し、“御苦労様”
と言って端座した。
その一糸乱れざる堂々たる態度は、幕吏も深く感嘆した」


そして吉田松陰の永訣の歌と言われているのがこちらです。
CA3G0844.jpg
親思ふこゝろにまさる
親こゝろ
けふの音つれ
何ときくらん
        寅二郎


萩往還公園内の道の駅には銅像がたくさんありました。
さて松蔭先生はどれでしょう??

CA3G0852.jpg CA3G0853.jpg

CA3G08580001.jpg CA3G0854.jpg
ヒント
松陰先生は日本の未来を指さしていますが(推測)
次男は指しているものを探しているようです。


次回は笠山編です。

3人農業パートⅢ

再び挑んでいる野菜づくり
前回は、畝を1つ作るまでの様子をアップしました。


今回は畝づくりの続きです。
右側の2つのこんもり畝が前回の1つめの畝です。
その隣の列も畝の部分だけ草取りをして耕します。
CA3G0772.jpg

次の列を耕していると何やら以前植えていた?
野菜のようなもの発見。

CA3G0778.jpg

なにこれ??
CA3G0779.jpg

こんなものもでてきました。
CA3G0773.jpg
しまった!
収穫し忘れていた1年前のさつまいものようです・・・。


私が耕す間に次男は取った草を集めます。
CA3G0777.jpg
「ヘルムートさんのように荒地を畑にするのだ」

そしてナムピョンが草刈をはじめて間もなく・・・
CA3G0775.jpg
ピ(雨)が降りはじめてしまったのです。
ということでこの草ボウボウ状態は次の休みに作業する時まで
放置することになってしまいました。


CA3G07860001.jpg
暴れる次男

新商品にビックリ

久しぶりのatomi記事です。
シャンプーをatomiに変えて髪質が変わって
満足していたのですがリンスが新しく発売されたと
いうので早速、買ってみました。


CA3G0803.jpg

シャンプーが良かったのでリンスも期待しつつ、使ってみると・・・

カムチャギア~!!(びっくり~)

匂いはシーブリーズに似ていて漢方薬のような匂いでは
なく爽やかな感じ。
そして、使ったあとの髪触りや艶がかなりのものです。
ん~。例えるなら良い柔軟材を使用したあとの柔らかなタオルの様。
またはふわふわのタムニョ(毛布)??
髪の毛をついつい触りたくなるような手触りです。


正直ここまでとは思っていなかったのでビックリでした。
このリンスを使えば、トリートメントはたま~にする程度でいい感じです。

いつものごとく全成分が表記されていますので写真でアップしました。
CA3G0806.jpg

そしてもう一品が台所用洗剤です。
今、使っているのがなくなってから試す予定なのでまだ使ってません
が、情報としていちおうアップします。


CA3G0804.jpg
5倍に希釈して使います。
これ1本で5000ml分なので半年以上はもちそうです。
市販されている台所洗剤容器でいうと1本あたり100円弱
なので経済的です。


CA3G0805.jpg
パンフレットには99.9%の洗浄力と99.7%の分解度と
優れたすすぎ力、高い保湿力で手を守り果物や野菜も
洗えますとあります。

冬場に炊事で手が荒れる方は試してみるのもいいかもしれません。
共同購入で4人で買いましたが、使ってみてからまた効果を載せる予定です。

楽天の激安セールでもatomi化粧品がでていますが、売り切れだったり、
色々とスムーズにいかないことがあるようですね。
やっぱりメーカーから直接購入するのが一番安心だと思います。


atomiについて気になることはなんでも聞いて下さいね。
メールアドレス hanryuukimama@email.plala.or.jp 




2001年の星

お久しぶりです。次男坊です。
今、私の母校のサイトに私の描いた漫画が載っててとても興奮状態なのです。

さて今回、私がお話しするのは「アニメ」について。
ここは私の好きなアニメのことを紹介し、私が今風の若者であるということを証明してみせます。

では、さっそくいきましょう。私が紹介する大好きなアニメは・・・
poster.jpg
星のカービィです。
・・・誰ですか今「どこが今風の若者やねん」とか思った人は。

このアニメは名前からわかる通り、任天堂/HAL研究所製作のゲーム「星のカービィ」をモチーフにした
アニメで、2001年から2003年までTBSで放送されていました。

一見するとこのアニメは子供向けとか、教育に支障をきたさないとか言われそうですが、
実はこれ、一部で対象年齢15才以上といわれるほど
危ないアニメなのです。
なぜ、ここまで言われてしまったアニメなのか、箇条書きで説明していきたいと思います。

・話が黒い
 とにかく社会風刺が多いです。子供向けアニメなのに夢も希望もありません。
 当時、話題になった食糧不足、教育問題、マスコミによる情報捏造、箱物行政、飽食、地球温暖化・・・などと
 挙げればキリがないほどです。
 最初の10話くらいは魔獣とか星の戦士とかそんな感じだったのに、いつからこんな子供には早すぎるネタが
 多くなったのでしょうか。

・問題発言の数々
 これは上の項と似たような話になるのですが・・・。
 このアニメにはあまり小さい子に聞かせたくない発言が多いです。
 その一部を紹介してみましょう。

・国家ぐるみの場合は犯罪にならんゾイ
・環境破壊は気持ちいい
・好きで働いてる連中は給料安くてすむ
・某民放(TBS)だって(捏造を)やってるでゲス
・夢より利益を優先しなくては

 もう何のアニメなのかわかりません。


と、まあアニメ「星のカービィ」はざっとこんな感じのアニメです。
確かに、子供には危なそうなアニメですが
逆にこういうアニメこそが、子供に対していい教育になるのだと捉えてみるとどうでしょうか。
確かに小さいうちから危険思想を植え付けるというのはまずいですが、それによって子供が社会に関心を持つと
いうメリットもあるはずです。
教育というのはいい影響を与えるだけじゃありません。
こういった悪い影響も一つの要因ととらえ、子供たちに与えていくことが現代の親達にとって必要なのでは
ないでしょうか。

Change??

アメリカではオバマ大統領が共和党のロムニー候補に勝利し、
さらに4年間、大統領を続けることになりました。

そして中国では胡錦濤国家主席が習近平国家副主席
最高権力を引き渡すことになりました。

オバマ大統領はこれから、失業率の改善や大型減税の
失効などの対処に尽力されるでしょう。
習近平副主席も10年間、深刻な二極化の解消、政治改革、
経済の先進国化といった国内問題にとりくまれると思います。


そんな中、わが国、日本はどうでしょう。
野田内閣は年内にも解散するかのような報道が連日されて
いますが解散後は、又自民党に政権が戻り同じような政策を
繰り返す堂々巡りかもしれません。

短期間で内閣の人事や政権が目まぐるしく変わっても、現実
には長引く不況、消費税増税、赤字国債の発行、拉致問題の
未解決、外交など日本は良い方向に向かっているとは思えません。

国民負担を課する時に、政権交代でごまかしているような気さえ
します。

今や世界中が経済に行き詰まっていると言われています。

以前、ブログで紹介した「木花万乃さん」の本の内容に
東日本大震災原発事故が起こるであろうということが事前に
書かれていましたが、別の本で2009年8月に書かれた内容には
こんなものがあります。


人の傲慢はもう許されぬ。
未来の人類、生命体、地球の全ての救済のため神は立て直しを進められんとす。
地軸狂わば宇宙の循環も狂わすなれば、天は裂け落ち、無数の隕石振り注ぐ恐れすらありなん。
火の星降りて、海は赤く染まり地上も焼き払われん。
人間の創造超えたる地震続いてこの世は穢れ何一つ無きまで清め、みそがれん。
さなる時こそ、人の真価問われ、再びの神の審判あり。
慌て騒ぎて己を見失うなかれ。
互いに傷つけ殺しあうなかれ。
浄化に努め和を保てば必ず平常安定取り戻りゆく。
神は助けるべきものは、いかなる時も手を差し伸べ救われん。
来る日、人は振り分けらるる。
なれば、今から準備整え魂清めるがよし。
恐れ怯えず、ただ正道を歩めよ。

「神様の警告」より。

果たして本当にそういう状況になった時に、人類の未来を
握る各国のトップの方たちは正道を歩んでくれるでしょうか?
そうであってくれることを切に願う今日この頃です。


090906_1050~01
宮島(広島県)の鹿

3人農業パートⅡ

荒れ放題の畑。
まずは草取りからと思ったのですが、ナムピョンが草刈機で
刈ってくれるというので、すぐにをつくることにしました。

しかし、たろくんが小屋から吠え続けるので、畑のそばで
見学させることになりました。


CA3G0763.jpg
畝をつくろうとする箇所だけ草を取り、土を掘り起こします。
次男も手伝ってくれますが、結構腰にくるので
休み休み、ひたすら掘ります。


CA3G0766.jpg
「おか~さ~ん!散歩いこぉぜ~。」

CA3G0764.jpg
黙々・・・・

CA3G0770.jpg
「おか~さ~ん!おやつくれぜぇ~。」

CA3G0769.jpg
黙々・・・・

CA3G0767.jpg
「いいぜぇ。たろちゃん一匹でも遊べるぜぇ。」

CA3G0768.jpg
「飽きた・・・。」

そうこうする間に土をしっかり堀り起こし、こんもりと
畝の形に仕上がりました。

CA3G0771.jpg

これでとりあえず一列目は何か植えれそうです。
全部で6列の畝をつくろうと思っているので先は長いです。
しかし、久しぶりの鍬でもう腰がやばい・・・。

パートⅢに続きます。

3人農業パートⅠ

今は亡き私のハルモニ(おばあちゃん)、まだ元気だった頃は
近くにある県立高校の寮母をしていました。
覚えているのは、何個も並べたお弁当箱に畑でとれた野菜で
作ったおかずを詰めている姿です。
ハルモニはあまり病気もせず、とても元気でよく遠方にでかけたり
していましたが,ある日、知人の車に乗っていて交通事故にあい
脊髄損傷のため寝たきりになってしまいました。
私はその頃、広島に住んでいましたが事故の前に入院している
ハルモニに付き添っているをみていたので虫の知らせだったの
かもしれません。
その後、3年半寝たきりの末、ハルモニは亡くなりました。
私はハルモニっ子だったのでとてもショックでしたが、その後
広島から山口に帰り、ハルモニが住んでいた場所に家を構え、
生活しています。

そしてハルモニの畑は寝たきりになってからは近所の野菜づくり
天才ハルモニが引き継ぎ、野菜をつくって下さっていたのですが、
数年前に、歳をとってたくさんの畑をするのは無理だからと返して
下さいました。

その後は荒れ放題の土地となっていましたが3年前にはじめての
畑づくりにトジョン(挑戦)
そしてその次の年にも試行錯誤しながら野菜を作りました。
しかし!今年の春
長男、大学受験の為、畑を放置した結果・・・・
こんな状態になりました。

CA3G0759.jpg
がぁぁぁぁん
どこに畑があったのか・・・
もとの木阿弥とはこんな状態のことを言うのでしょう。


いやいや来るべき食糧危機に備えて少しでも自給自足
出来るようにしておかなければ・・・
と、再びこの状態からの畑づくりにチャレンジです。
ハルモニ(おばあちゃん) ポァジュセヨ(見て下さい)

続きは次回、立派な畑になるだろうという期待は
しない方が良さそうです。(笑)

都市伝説?

数日前から急に寒くなってきました。
美祢市は山口県の中でも気温が低めの地域なので、
我が家も早々と半天をだし、夜は着込んでいます。


さて、昨日の夜、テレビ番組で「やりすぎコージ都市伝説
というのをやっていました。
ナムピョンが「関のコーナーが面白い」と言うので見てみました。
内容は、世界秘密結社フリーメイソンの世界征服陰謀説です。

関とはセキルバーグこと関 暁夫というお笑い芸人の方で、
番組内ではフリーメイソン関連の話が嘘かほんとかわからない
ようなニュアンスで興味深くまとめられていました。

それが丁度、この日のお昼に仕事先でもフリーメイソン関連の話を
聞いていたので私もネットで情報を探ってみることにしました。

簡単にこの陰謀説を説明します。


フリーメイソンイルミナテという秘密結社が世界中の資産家や
権力者などによって結成されており、世界で起こる有事はほとんどが
この秘密結社の陰謀によって行われているといいます。

例えば、9.11のテロ事件や、大震災のような災害、リーマンショック
のような経済事象から各国の政変まで、すべて自分達の思い通りに
動かしていると言うのです。

最近の身近な事件では角田美代子被告の事件もイルミナティの支配
によるものだとか。

そしてイルミナティの真の支配者は邪悪なマイナスエネルギーの
宇宙人であり第三次世界大戦を起こそうとしているといいます。

番組ではその存在の裏づけになりそうなものを色々な視点から
とりあげていました。


ネットで見ていると様々な情報があるのですが、関さんが言われている内容
と全く同じ内容をオウム真理教で教義として広めていたというものがあり
ビックリしました。
仕事先で聞いた時は、話をされた方がアメリカの大学を卒業されており、
アメリカのご老人であるGeorge Greenがかなり昔からこの陰謀説
を訴えているとの話だったので、オウム教の方がその説を利用して信者を
集めたのかもしれません。


これらが真実かどうかはわかりませんが、そういうマイナスなものに
支配される原因は人間の我欲だそうです。
すべての人類が我欲のままに動けば、マヤの予言どおり滅亡に
進むのでしょう。
でも一人でも多くの人間が助け合い、わが子を慈しむような無償の愛情
を注ぎあうことが出来たらフリーメイソンやイルミナティの思い通りには
ならないはず・・・と思う今日この頃。


今日はSFチックな話になりました。
いつまでもこの関門海峡の景色のように美しい地球であってほしいです。

CA3G0758.jpg
次男 修学旅行の帰りに撮影

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。