韓流な私の気ままブログ

2012年11月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2013年01月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2012年12月
ARCHIVE ≫ 2012年12月
      

≪ 前月 |  2012年12月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

ノエルケーキ♪

少し前になりますが、地域の子供会を通じて仲良くなった
K家のクリスマス会にお招き頂いて家族でお邪魔しました。
子供会は中学生で卒会なので2年前に卒会したのですが
いまだに仲良くしてもらっています。


K家の奥様はお洒落な方でおうちのインテリアなども
とても素敵です。

四季折々にあった装飾をされていてクリスマス会の時は
こんな感じでした。

CA3G0896.jpg
ステンドグラス風のものや可愛い陶器ものが素敵です。

そしてクリスマス会といえばケーキです。
ケーキはY家の奥様が持ってきてくれたのですが特別注文で
予約しないと手に入らないというノエルケーキでした。

CA3G0895.jpg
山陽小野田市にあるティーゲベックという無添加ケーキ屋さんの
ノエルケーキです。
とっても濃厚なので少しの量で充分満足出来ます。
きのこも可愛い。


子供会の頃は小学生だった子供たちもみんな大きくなって
大学に進学していきます。
「私達はそのうち老人ホームで老人会だね~。」と笑っていますが
多分みんなまだまだ若く頑張るつもりでいるでしょう(笑)


K家の奥様から京都のお土産を頂きましたが、珍しかったので
紹介しますね。

CA3G08970001.jpg
これなんだと思いますか?
中に入ってる黒いまるいものは正露丸(懐かしい)
ではありません。
中は黒胡椒でうさぎの耳の部分を内側⇔外側と
動かすと胡椒が挽かれて粉状になって下から
でてくるという調味料なのです。
お土産までお洒落なK家の奥様でした。


今日はうちは1日中大掃除でみんなクタクタになっていますが
明日からまた新しい年のスタートです。

地域や仕事、学校やブログを通じて同じ時代を生きている
みなさまと縁をもつことが出来たことに感謝しています。
来年もみなさまに、また思い出に残る良い事がたくさん
ありますように。

では良いお年を~
来年もチャルプタックカゲッスムニダ~
スポンサーサイト

美祢市の清酒

年末で日常生活も気忙しくなってきました。

私はフルタイムで仕事をしていますが一年のうち
一番忙しい時期が12月から3月にかけてです。
毎年この4ケ月間は矢の如くあっという間に過ぎ去ります。
なので長男の大学進学時も、あまり関わってやれないまま
バタバタと進学していったような感じでした。

でもお正月は厳かに迎えようと年末は家族総出の大掃除
恒例となっています。
大掃除をしたあとに鏡餅注連縄を飾ることで通常と違う日、
お正月」の気となります。


さて、お正月には日本酒を嗜まれる方も多いと思いますが、
今日は美祢市のブランド酒Ohmine Junmai Daiginjo
ご紹介します。

CA3G0892_20121230091355.jpg
このお酒、ここ数年で密かにブレイクしてきました。
スウェーデン、シンガポールや台湾、中国など数カ国で
高級酒として富裕層に人気があり、国内でも全国区で
人気急上昇。


どんなお酒かというと・・・
CA3G0891_20121230091324.jpg
「3億年もの長い年月をかけて形成された国定公園の
秋吉台」、その麓に湧き出るのは日本名水百選の称号を
持つ「弁天池の水」、そして東洋一の鍾乳洞「秋芳洞」など、
現代も大自然が色濃く残る山口県美祢市。 
その恵みを存分に生かし、大嶺酒造は江戸時代より蔵を構え、
日本酒造りを行ってまいりました。
郷土の素材を使った酒を地元に卸す、「地産地消」の姿勢を
貫いておりましたが、数々の不運が重なり製造休止の憂き目
にあいました。 
そんな苦難の道を歩みながらも、酒造りへの想いは断ち切る
ことなく蔵を保存しておりました。
そして2010年。
固定概念を覆す、国際的観点を織り交ぜた日本酒を造りたい
との想いを抱いた数人の有志が集結。
年間5000ℓと少量ですが生産を再開させて頂き、自然の恵み
を生かした日本酒を完成させました。
先人から受け継いだ技術など伝統は守りつつも、常識にとらわ
れることなく新たな発想を提案していきます。
そして山口県美祢市から世界へ向けて「Ohmine」ブランド
発信いたします。」


と書いてあります。
そしてこのお酒のラベルデザインですが・・・
CA3G0890_20121230091159.jpg
ちょっと変わってますよね。
これ、ストックホルムの有名デザイナーがデザイン
したものだそうです。


このお酒を造っている大嶺酒造は江戸時代から
創業している老舗です。
以前、詩人「種田山頭火」の記事を載せたことがあります
が、その詩の中で詠まれている酒屋さんがこの大嶺酒造
さんなのです。

その大嶺酒造さんにブログ掲載許可を
得て画像を頂きました。

120509_1559~01
蔵の中に並ぶ出荷予定のお酒

120906_1222~01
特別に作られた樽酒

美祢市のみなさんはもとより、日本酒通の方は是非飲んで
みて下さいね。
美祢市では大嶺酒造さんのほか「おふく道の駅」などで
売られています。
東京駅でも売られているということです。
大嶺酒造HP www.ohmine.jp
問い合わせ℡ 0837-52-2521


次回はクリスマス会で登場したノエルケーキを紹介する予定です。

モビルスーツ紹介・その壱

次男です。かえってきました。
今回は前回の予告どおり、機動戦士ガンダムの花形、モビルスーツを
紹介していきたいと思います。

・RX-78-2 ガンダム
images.jpg
やっぱこれですよねー!
改めて紹介しましょう。これが、ガンダムシリーズの最初の主役機
「ガンダム」です。
当時、派手なカラーリングが多いロボットのアニメが活躍する中、
このガンダムだけは赤青白黄というシンプルなデザインで
登場し世間を騒がせたとか。
製作者曰く、「これが兵器のあるべき姿。本来は白色単色にする予定だった」そうです。

・RX-93 νガンダム
images (1)
このモビルスーツは前回紹介したガンダムドラマの主役、アムロ・レイが最後に乗ったモビルスーツです。
しかし同じアムロ・レイが乗ったモビルスーツでも、残念ながら
初代ガンダムほど知名度は高くありません。
これも初代ガンダムのデザインを受け継いでおり、カラーリングこそ違うものの、
シンプルなデザインで兵器らしく仕上がっております。

・RX-0 ユニコーン
20091121174903.jpg
νガンダムの後に開発されたモビルルスーツです。
・・・悲しいことに、これをガンダムに知らない人に見せたら、デザインのせいか
「これはガンダムじゃない」っていわれました・・・。
まあ一応設定ではガンダムというのは形だけらしいですし、
仕方ないといえば仕方ないですが・・・。
ちなみに、このユニコーンは変形します。
変形したらかなりガンダムっぽくなるので一回は見てみてください。

・∀ガンダム
turnagundam_a05.jpg
髭です!ガンダムに髭が生えてます!!
それもそのはず、∀ガンダムはガンダム歴史の中で最後のガンダムなのです。
髭が生えてることくらい、どうってことありませんな。
ちなみにこの∀ガンダム、デザイン受けはあまりよくなかったそうです・・・。
作品自体はとてもよかったのに、どうして・・・。

RX-79BD-1 ブルーディスティニー1号機
BD1ケ豬。 (1)
「え?こんなのいたっけ?」と思った方、その気持ちは良くわかります。
このBD-1は頭はGM(量産型ガンダム)、体は陸戦型ガンダムという
特異な形状をしているモビルスーツなのです。
ちなみにこのBD-1の設定は先述のユニコーンにそっくりです。
逆に言えばこのモビルスーツが活躍したのは一年戦争の時代だったから、
性能はガンダムを上回っていたんじゃ・・・?
いや、戦いはMSの性能で決まる訳では(以下略)



と、まあ今回はおもに主役機の紹介となってしまいましたね。少しはガンダムの魅力をわかって頂いたでしょうか。
次回はシャアをはじめとするライバル機を紹介していきたいと思います。
またお会いしましょう。

衆議院選挙

日本再建?の鍵となる衆議院選挙が終わりました。
民主党は事前のアンケート結果通り、惨敗となりました。
今回の選挙で政治家のみなさんに一番考えてほしいのは
投票率が相当低かったということです。
戦後最低の59.32%ということですから国民の半分に近い
方が無投票ということです。
これは、単に政治に関心がないという理由だけではなくて
どの党に入れても同じで、良くなる気がしないから投票しても
無駄だという失望に似たニュアンスがあるのではないかと
思います。

しかし選挙は終わり、26日からは新しい政権が始動します。
安部総裁は山口県出身の方なので、具体的にどういう政策
をされるのかというのがとても気になりますが、過去の経験
を無駄にせず少しでも良い政治をして頂きたいので応援
したい気持ちです。

マニフェストではデフレ脱却の為、景気を良くする為、バラマキ
示唆されていました。
一時的に一部が良くなるとは思いますがバラマキ方によっては
その後色々問題が生じ、繰り返しになる可能性もあります。
消費税増税については私は反対なので、ほかの方法を望みます。
集団的自衛権の行使の為の憲法改正など外交に影響を与える
政策も心配です。
このあたりは公明党の慎重な姿勢を期待します。
原発は、発電所の下に活断層があることがわかってきて
いるので別予算をくんででも、出来るだけ早く代替エネルギー
への移行をして頂きたいです。

色々と要望ばかり書いてしまいましたが、政治によってまだまだ
日本は再建出来ると信じています。
正しい政治をして頂ければ、日本人みんなが忍耐、努力して
世界でも住みやすく安定した安全な国として復活できるはず・・・。

そしてブログの訪問者が10000人超えていました!

チンチャ、カムサハゴイッソヨ(本当に、感謝しています。)
アプロド(これからも)
チャルプタックカゲッスムニダ~(どうぞよろしくお願い致します。)


下関シーモールで見た可愛いバレリーナたち
CA3G0872.jpg

CA3G0874.jpg

階段完成

ナムピョン手作りのウッドデッキ。
以前、うんこデッキと言い間違ってしまってから

(10月の「情けない話」の記事参照)
ウッドデッキの記事は封印していましたが
ここらで完成した階段をアップしたいと思います。


これがナムピョンの力作、階段です。
CA3G0782.jpg
正面と横の2箇所つけています。

正面
CA3G0783.jpg

横側
CA3G0784.jpg

家庭科と図画工作がずっと2だった不器用な私には
こんなものが作れることが神業に思えます。


発表はこのくらいにして少し前に可愛いお客さんが来たので
思わず写真を撮りました。
ブログ掲載を快く了承してもらえたので紹介します。


CA3G0762.jpg
かわいい~♪

長男たちのような大学生や高校生、それに私達も
ご高齢の方々もみんなこんな時期があったんですね~。
1人では決して生きられなかった時期。
無償の愛を与えてくれた親に感謝です。

燃え上がれ~

こんにちは。次男です。
最近どうも疲れがたまって時々何も考えたくないときがあります。
…年末の恐ろしさですね。

改めまして話題にいってみましょう。
今日の話題は機動戦士ガンダムです。
うーんようやく高校生らしい話題が出てきましたねー。
きっとうちの母さんも喜んでいるはずです。


RX-78-2


やっぱりガンダムはかっこいいですねえ。
ロマンを感じます。
では、なぜ私がガンダムを好きであるのか。
そのガンダムの魅力について紹介しましょう。


・かっこいい。
…いきなりストレートな理由ですけど、
やっぱりガンダムは敵味方問わずかっこいいものが多いです。
とりあえずいろんな機体(モビルスーツ)の画像をあげてみますね。


fa-78-2.jpg

サザビー

ストライクノワール

GOD GUNDAM


ほかにも紹介したい機体があるのですが、やはりどれもかっこいいです。
男性陣の皆様には共感できる部分があるのではないでしょうか。


・キャラクターがすばらしい。
すばらしいです。人間がすばらしいです。
韓流ドラマを紹介する(はずだった)ブログでこんなこと言うのもなんですけど、
ガンダムドラマは泣けるものがありますね。


アムロ 

シャア


で、そのドラマの代表格といえばこの2人。

上がアムロ・レイ、下がシャア・アズナブルというお方です。
ガンダム知らなくても、
連邦の白い奴とこの2人なら知ってるという人も多いのではないでしょうか。
アムロは主人公にして、完全な人間ではない。
シャアは敵にして、悪い人間ではない。
当時はこんな設定は売れないとかどうとか言われてたらしいのですが、
かえってこういう設定が今の人々を惹きつけてやまないのです。



と、まあ長くなったので今回はここで一旦終わりますが、
機会があればいろんなMSの説明をしたいです。

それでは、また。

折れちゃいました・・・

実はブログを更新できない間、足を
骨折してしまいました。
チョンマリヤ??(本当に?)」
と言われそうですがチンチャ(本当)です。


ことの経緯はこうです・・・。


ここ最近、毎日寒いので起床の時間になっても
ふとんの中がポカポカの為、なかなかシャキっと
目が覚めません。
朝、外は霜がおりてこんな感じです。
でもふとんの中は春のよう。
CA3G0885.jpg

その日も半分まだ寝ている状態で階段を降りていました。
手すりはついていますが気持ち触っていた程度です。
まだまだ夢を見ていたくて目をつぶったまま降りたのが
いけなかったのだと思いますが、まだあるはずの階段が
「あれ?無い」
と思った瞬間一気に下までダイブしてました。

CA3G0888.jpg

この何段目から落ちたのかはわかりません。


完全に目が覚めていればしっかり踏ん張って着地していた
でしょうが、半分寝た状態なので右足からふにゃりと着地した

感じになってしまい、その時に「ポキっ!」と音がしました。

それでも半分寝た状態なので麻酔がかかった状態に似ていた
のでしょう。
「あれ、変な音がしたなぁ。」
くらいであまり痛みは感じなかったのです。

そして時間がたち段々目も覚めるにつれて足を地面につくのが痛いし
見た目も腫れてきたので病院へ。
先生曰く
「折れちゃってますねぇ。」
「マジですか?」と私。

CA3G0887.jpg

腫れあがった足

CA3G0886.jpg

ところどころ内出血

CA3G0884.jpg
1・2日は杖をついたりしていましたが次第に慣れ、
杖なしでもう一方の左足が頑張ってます。
この次の日は職場の忘年会だったのですが
片足を引きずりながら参加し年忘れを楽しみました。
ということで二階でお休みのみなさん。
くれぐれも目をつぶって階段を降りたりしないよう
気をつけて下さいね。
そんな人、いないか~。

たろくんの癒し

久しぶりの更新です。

先週、ちょっと悲しいことがあってパソコンに
向かう気になれず、ブログを書けないでいました。
やっと気持ちも落ち着き、またちょこちょこ更新
していきたいと思います。


山口県も寒くなってきました。
先週末はが降り、少し積もりました。

「ぼちぼち冬タイヤにしないといけんねぇ。」
と話す私たちを尻目にたろくんは大喜び。

CA3G0880.jpg
「たろちゃん、雪なんかへっちゃらだぜぇ。」
でもちょっと寒そう・・・

そして元気のない私を一生懸命癒してくれました♪
CA3G0882.jpg
「お母さんの手をぺろぺろしちゃうぜぇ。」

別れというのは辛いけど、いつかは私達もいかなければなりません。
いく時期もいき方も選べないけど、いつその時が来ても後悔しないよう
これから毎日、大切に生きていきたいと思う今日この頃でした。


余談ですが、
「たろくんが外で寒そうだからちゃんちゃんこでも着せようか」
という私にナムピョンは
「寒くないと思うで~。」

というのでいつもお世話になっている獣医さんに聞いてみました。
獣医さん曰く
「1年中、外にいる北の方の犬は全然平気。
まだ夏の方がきついですよ。
よく服とか着せる飼い主さんいるけど抵抗力下げるから
やめた方がいいですね。」

だそうです。
もうちょっとで、ちゃんちゃんこ着せるとこでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。