韓流な私の気ままブログ

2017年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年11月
TOPスポンサー広告 ≫ 7人の運動会TOP気まま ≫ 7人の運動会

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

7人の運動会

前のイリョイル(日曜日)は私の甥っ子たちの小学校で
運動会があったので応援に行きました。
この小学校は私の母校でもあります。
そしてこれが全校児童です。
CA3G0678.jpg
全校児童7名
広い運動場にテントは児童用が1つ、応援の保護者用が1つ、敬老来賓用が1つ、
先生用が1つでした。
でも地域の方たちがマーニ(たくさん)応援に来てくれるので、児童もヨルシミ(一生懸命)頑張ります。
CA3G06700001.jpg  CA3G06690001.jpg
一輪車演技の準備をする2年生の甥っ子Aと1年生の甥っ子Y
着替えを手伝ってくれているのは先生です。

CA3G0672.jpg
山あいの小さな集落の運動会ですが、地域のお年寄りに楽しんで
頂こうと一輪車に乗れるよう一生懸命練習しました。

普通の小学校の運動会と違うのは競技中に公認の反則が出来ることです。
地域の方の、むかで競争の時も相手チームのポールを取って逃げたり(大人が)
邪魔をしまくっていました。
勿論、応援に来ている人を楽しませる為のパフォーマンスですが。

さぁその地域の方の競技の1つである仮装競技を紹介します。
CA3G0684.jpg
右からルパンチームの次元、サザエさんチームのわかめちゃん、ワンピースチームの
エース、ももくろチームのピンク、一番左の人はわかりますか?
私はマリオのルイージだと疑いませんでしたが「公園前派出所チームの中川」だそうです。
これだけ地域総出でチームをつくると観客席は人がガラガラでしたが7人の子供たちが
とても喜んでいたので何よりです。
CA3G06870001.jpg
中学生から大学生のワンピースチームですが、ゾロに無理を感じます。

CA3G068800010001.jpg
地域のために・・・

お昼前には「炭坑節」をみんなで踊ります。
この地域は昭和時代に炭鉱があり、無煙炭は軍艦の燃料などに使われていたそうで有名です。
おばあちゃんの話では当時は小学校も1000人近くいたそうです。
炭鉱なので、色々な人が働いており刺青の入った方たちもたくさんいたとか。
炭鉱閉山後は人口が激減し、典型的な過疎化です。
炭鉱
炭鉱跡
当時の一家を支える男の人たちはここから入道し、命をかけて汗水たらして
働いていました。

CA3G0675.jpg
炭坑節を踊る甥っ子Yに頭を押したりちょっかいをだす(笑)地域の人
ちょっかいをだす=いたずらをする

お昼休憩は楽しい弁当タイムです。
CA3G067700010001.jpg
一輪車、上手だったね~。」

最後は真剣勝負の紅白リレーの様子をアップします。
人数が足りないのでうちのナムピョン(夫)もアドル(息子)も出場です。
CA3G06910001.jpg
甥っ子Aが必死で走ります。
途中、何人か入りますが甥っ子Aから受け継いだバトンをナムピョンが受け取ります。

CA3G06900001.jpg
チーム最年長でしたがなんとか1周走りきりました。
ナムピョン曰く
「走り出して10メートルで太ももが痙攣を起こしはじめてこれはやばいと
思った」そうです。
毎日たろくんと散歩に行きますが、歩くのと走るのではかなり違うようです。

そして次男にバトンはつながれます。
CA3G068900010001.jpg
と、飛んだ???
すぐ横で甥っ子(次男からすると従兄弟)が熱い視線を送る中
Tシャツの豚の絵とともに飛んだ次男・・・。
手の振り方を見れば必死さはわかります・・・。
裸足をみればやる気もわかります・・・。
速く走る方法で、アクセル(スピードを上げる局面)で大切なのは
・地面に接する時間を短くする
というのがありますが、フワフワと空中走行のような次男の走り。

結果、白組は大差で負けました。
おじいちゃんが「○○(次男)は見た目より早かったのぉ。」
とフォローを入れてくれましたが、心意気だけは認めたリレーでした。

次男曰く
足の裏がマジ痛い。地面につけれんかった。」

なるほど~






Comment

仮装競技
編集
来年、是非ご観覧の上、仮装競技に出場願います(笑)

小さな学校は先生ともマンツーマン。
いいところもたくさんだけど、人数が少ない分、中学校
にあがった時に子供によっては急に大人数になって馴染め
なかったり、保護者の負担が大きかったりということも
あるよ。
でも与えられた環境で楽しく学ぶことが出来る。
それだけでいいのかもしれないね。
2012年09月30日(Sun) 19:42
編集
地域も学校も1つになってとてもいい環境の中で児童が育っているのですね。
いじめとか無縁って感じですね。
今の時代こうゆうのが大事なのかなって思ったりします。

仮想競技は参加希望ですwww
2012年09月29日(Sat) 21:49












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。