韓流な私の気ままブログ

2017年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年11月
TOPスポンサー広告 ≫ 畜産試験場TOP気まま ≫ 畜産試験場

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

畜産試験場

美祢市には山口県の畜産試験場があります。
以前、「田舎のかかし」という記事をアップしましたが
かかしのあった河原というところに畜産試験場もあります。

試験場ではソ(牛)さん、トゥェジ(豚)さん、タク(鳥)さんの繁殖技術研究
や品質改良研究などをされているそうです。
ここ河原の試験場では牛さんが約550頭、そのうち
肉用牛さんは約300頭で人間の為に命を捧げてくれる
有難い牛さんです。
牛さんは昔から農業などの労働力としても人間の為に
働いてくれてましたよね。
そして豚さんは約150頭、鳥さんは1600羽もいるそうです。

山口県畜産試験場
CA3G0702.jpg

秋吉台を連想させる敷地内
CA3G0701.jpg

畜産技術部では、新たに放牧を始めたい方が牛を用意できない場合、山口型放牧
グループの繁殖牛を貸し出す「レンタカウ」の取り組みを行っているそうです。
なかなかチェミイッソ(面白い)笑えるネーミングです。
いつでも」「どこでも」「だれでも」「簡単に」「新たに放牧に取り組みたい」方なら、
農林事務所畜産部へ申し込めば「レンタカウ」を派遣してくださるそうです。
これが意外と好評で、クズ、カヤ、セイタカアワダチソウが主体となった耕作放棄地
に繁殖牛を貸し出すことで牛さんが草を食べてくれるので土地の管理が出来る上、
餌代も節約できるのです。
うちの畑周辺にもお願いしたいなぁ。


CA3G0699.jpg
敷地内で放牧されくつろいでいる牛さんたち。
CA3G0700.jpg
自然とともに生き、必要なもの以外は欲しない牛さんたち。
退屈そうだけど、平穏な一生を終えるのでしょう。

人間だけが無用な殺し合いをすると言いますが、
私も人間の持つ欲の余り、無駄に苦しむことのないよう
何事も冷静にほどほどに・・・
牛さんのように自然に生きたいと思う今日この頃。







Comment

ゆみかん語
編集
コッコちゃんてなんか可愛い。
ちなみに牛さんと豚さんはなんて言うん?(笑)
2012年10月07日(Sun) 15:11
お!3号機
編集
おばちゃんも自分がどこからきた
何者なのかわからんけど、ファントムじゃない。
3号機も試合が近いから稽古に精をだして
頑張るのだ~。
高校の3年間はあっという間に過ぎるから
悔いのないよう、楽しんで色んなことを
学ぶのだ~。
2012年10月07日(Sun) 15:10
編集
ゆみかん語では鶏肉はコッコちゃんといいますwww
2012年10月06日(Sat) 20:34
編集
おばちゃん何者なん?笑
2012年10月06日(Sat) 00:10












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。