韓流な私の気ままブログ

2017年04月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年06月
TOPスポンサー広告 ≫ 薔薇水TOP気まま ≫ 薔薇水

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

薔薇水

久々のブログ更新です。
身近で不幸が続き、パソコンへむかうのが疎かになっていました。
その中で実家の近所のハラポジ(おじいさん)も92歳で旅立たれた
のですが、そのハラポジとの思い出話です。

私の実家は昭和時代、炭鉱の町の中の酒屋さんでした。
当時、石炭は軍事用の大切な燃料として炭鉱町はかなり活気があったそうです。
ウリハルモニ(うちのおばあちゃん)から聞いた話では、炭鉱で働く男の人は
いつ鉱内で命を落とすかわからない状況だからか、雄々しく荒々しかったと
言います。
あちこちで喧嘩が絶えず、酒代の集金に行くときは恐ろしかったそうです。
しかし、閉山とともに急激な人口減少により、売上は激減。
父は一家を養う為に酒屋を辞め、外に働きにでたそうです。
その後、酒屋を引き継いで下さったのが近所のハラポジでした。


両親は共働きをしていたので私と妹は小学校から帰るといつもそのハラポジの家
で過ごしていました。
父も母も帰りが遅くなることが多かったので晩御飯もお風呂まで面倒をみて
下さっていました。
今でも一緒に楽しくお風呂に入っていたのをよく覚えています。
ハラポジもハルモニも血の繋がりも何もないのに我が子のように怒って下さったり
遊んで下さいました。
お二人の子供さんたちも本当の兄、姉のようでそのまま一緒に寝てしまうと
朝、いつの間にか家に運ばれていたものです。
遅く帰った父が、迎えに来て抱っこして帰っていたようです。
なので私はハラポジがお酒の配達をすると言えば一緒にエアコンのない
軽トラックに乗り、窓を全開にして歌を歌いながらついていき運ぶのを手伝い
ました。
それはハラポジが喜んで下さるのが嬉しかったからです。

でもやはり中学生になると段々とハラポジの家から足が遠のき、私も遠方に
出たりするうちにいつしか訪れることもなくなっていました。

そしてこの度の訃報を聞き、お葬式に参列させて頂きましが
お顔を拝見した時に心の中は唯々、
「ありがとう、ありがとうね。おじちゃん、育ててくれてありがとう。」
という感謝だけでした。
そしてお疲れさまでしたと労いの言葉をかけ、手を合わせてきました。
人と人の繋がりは血の繋がりだけではないんだということを実感させて
下さったハラポジでした。

そしてブログを通じて縁が繋がったRちゃん(トンセンと呼んでいます)から
以前「薔薇水」を贈って頂きました。
東京の神楽坂の絨毯屋さんで売っているということで、汗疹や火傷などに
しゅっと吹きかけると治りが抜群にいいそうです。
実際、私も湿疹ができたので使ってみると・・・翌日、かなり引いていました。
Rちゃん、とっても役にたちました。
ありがとうございました。

CA3G1053.jpg

Comment

No title
編集
FaceBookはパソコンでやってるよ。
私も携帯はガラ携・・・今週変える予定w
2013年06月26日(Wed) 17:02
Re: 昭和の時代
編集
いつも温かいコメント、ありがとうございます。
昭和から平成へと時間はどんどん流れていきますね。
パソコンや携帯などで便利にはなって世の中は変わって
いきますが「昭和の心」はいつまでも変わらず持ち続け
ようと思っています。
人の肉体は有限なので生き続ける限り、別れはありますよね。
全部、受け容れていつか自分が往く時に悔いのないように
生きれるよう頑張ります。

2013年06月25日(Tue) 18:55
Re: お疲れ様です!
編集
にょっきちゃんもお久しぶりです♪
心配してくれてありがとう~。
お父さん、早くに亡くされてたんですね。
思い出は消えないし、いつかあちらで再会出来るのを信じて
再会した時に「一生懸命、生きたよ」と言えるようにお互い、
毎日大事に生きましょう。

携帯は残念ながらスマホじゃないのです~。
周りはみんなスマホに替えていっている中、まだ普通のやつで
頑張ってます(笑)


2013年06月25日(Tue) 18:46
Re: ゆみかん
編集
詳しく教えてくれてありがとう♪
最初の「ちょっと大きい文字」って言うのは削除出来たよ。
専門用語がところどころ???だけど文字とかあまりいじらない方が
いいのかもね。

携帯は残念ながらスマホではありません~。
スマホにしたらFaceBookとかもしやすいんだろうけど、
もう少しお預け状態なのであります。
スマホにしたら連絡するね。
2013年06月25日(Tue) 18:40
No title昭和の時代
編集
いいお話ですね。
マリリンも昭和の時代の方が(今のとこ)
ほんの少し長く生きてますが・・・(苦笑)
懐かしく 温かい 皆前向きの一生懸命の
時代で 人に癒され 励まされ 人に勇気や元気を
たくさん貰ったり 夢や希望で胸膨らませてた様に思います。
決して裕福ではなかったけど 生きることに ひたすら
頑張れる気がするような・・・
きっと ハラポジも 
「楽しい思い出を 有難う。楽しかったよ。」と
言っておられますよ。韓流な私さんに・・・
2013年06月25日(Tue) 16:28
お疲れ様です!
編集
最近ブログアップがなかったので心配してました。
私はいつものごとくないのですが、、、苦笑

そうでしたか、、
本当に可愛がっておられたんですね。
私は父を早くに亡くしましたが、父とはいつも幼稚園に通ってない私をトラックにの乗せて会社につれていって
くれたのを思い出しました(´O`)

少しはココろが落ち着きましたか?

ところでスマホですか!?
2013年06月25日(Tue) 10:01
No title
編集
92歳なら大往生されたんじゃないですかね。
昔は近所の子も我が子のように接してくれてましたよね。
現在はそう付き合いとかなくなってしまって
さみしい世の中です。


記事の文字を大きくしたり文字の色を変えたりする時に
タグがおかしくなったのでは?
文字の大きさはスタイルシートで設定した方が無難のような気がします。

まず新しく記事を書きます。
この時、文字を大きくしたり、色を付けたりしないでください。

テンプレートの設定⇨スタイルシートの編集
/* 記事本文 */
.ently_body
font-size:18px;・・・文字の大きさ
line-height:28px;・・・上の文字と下の文字の隙間の幅(表現が変)
ここの赤い部分の数字に変更してみてください。
プレビューで様子を見ながら試してね。
この数字でよければ更新をクリックしてください。
以上が変更の仕方です。

携帯…スマホデビュー?
2013年06月24日(Mon) 21:54












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。