韓流な私の気ままブログ

2018年05月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2018年07月
TOPスポンサー広告 ≫ 消費税増税??TOP気まま ≫ 消費税増税??

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

消費税増税??

ここ最近毎日のようにテレビでやってる消費税増税問題
今日はちょっとかたい話だけど、それについてアップしたいと思います。

今、野田総理が掲げている案がそのままとおると消費税は平成26年4月から
、そしてその翌年27年10月には10と今の倍ということになります。
生活する上で食べるものを買っても、着るものを買っても大抵のものに消費税が
かかっていて、申告する税金のように私達は納税している!という意識のないまま
なんとなく支払わされているのが消費税
普通、税金は収入がない人にはかからないタイプのが多いのですが、この消費税
は名前のとおり、収入ではなくて消費をしただけでかかるという一般庶民や低所得者
には痛い税金。
単純に4人家族くらいで1ケ月に20万くらい生活費がかかっている家庭だと
今の消費税負担は5%の1万だけど倍になると有無を言わさず2万支払うことに。
もしもその20万でぎりぎり生活している家庭だとしたら、その1万の負担は大変
ですよね。
それまでと同じような買い物をしていたら月末になって
あれ?1万足りない」ってことになっちゃいます。
それが1年間続くと1年で12万円も税金を支払うことになるんです。
うちのような一般家庭にとってはかなり負担です。
しかもこの前、話題にした年少扶養親族の扶養控除がなくなったことで住民税
増えて、復興増税もはじまって、社会保険料もまだまだ上がるとなると3年後にふと
気がつくと昔の年貢のように身を削って税金を納める時代になってたなんてことに。
それだけじゃないんです。
相続税、贈与税の改正も決まっていてこれも今まで基礎控除があって税金を払わなくて
良い人が多かったんですが控除額が一気にこれまでの60%に下がります。
せっかく親が子供たちに残そうと一生懸命貯めた財産にも税金が~。
なので私は消費税を増税するよりもほかにいい方法がないか有能な政治家の方たちに考えて
もらいたいので消費税増税にはいまのところは反対です。

将来を悲観させるような内容になってしまいましたがに日本はそういう方向に
向かっています。
それに対しては悲観的に考えず、それでいて楽観的にも考えず、負担が増えた場合の家計の
設計を考えたり、でしっかり考えたりと自分が出来る努力をしていこうと思う今日この頃。
そして、明るくのりこえていかなければならない時代です。
特に若い世代の人たちはこれからの日本は自分達の肩にかかっている
くらいの意識が必要かもしれません。
私のような初老組(よく次男に初老と言われます)は足るを知り、気持ちが貧しくならない程度に
節約を心がけていきたいと思います。(自給自足体制もつくらなければ)

ではこういうかたい話のあとはムンジェ(問題)イムニダ~(です)
さて次男はどこにいるでしょう?
100504_1817~01

正解は。。。




100504_1817~02
ここでした~♪


Comment

しょうゆも
編集
あるんやね。体にいいものとりいれて
ますます元気にがんばろうね
2012年06月22日(Fri) 22:22
編集
消費税あがると子供たちは、一人やりくり節約頑張ってるから、こたえるね・・・
 ところで萩の塩、近所のお店で購入したよ。なめてビックリまろやかで美味しかった。おむすび用。
他にも色んな物見たけどお店の人いい人で売るより消費者目線で教えてくれたよ。今度しょうゆ買ってみる。
2012年06月22日(Fri) 19:30












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。