FC2ブログ

韓流な私の気ままブログ

2018年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2018年09月
TOPスポンサー広告 ≫ 梅雨TOP景色 ≫ 梅雨

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

梅雨

梅雨らしくなってきてや曇りが続いてます。
家の中もじめじめとしていますが、気持ちだけはいつも晴れでいようと
頑張っています(なにを??)

ちょっと前には青空が広がっていたのに。。
数日前に撮ったおふくの国道での写真です。
CA3G0183.jpg
田舎の緑と透き通るような青空が落ち着きます。

ところで少し前に東京スカイツリーが完成しました。
あるブログ記事で見たお話です。

旧約聖書による「バベルの塔」の神話ってありますよね。
人類が天にも届くほどの高塔を建設した時、神を畏れぬ(感謝の無い)人類に対して、
神は塔を打ち砕いて「話す言葉」(コミュニケーション)をバラバラにしたという伝承です。
現代は携帯電話の電波塔・送電のための鉄塔、高層ビル群・・・・という無数の高層建造物が
世界中に存在します。
これが気流も含めた大自然の「流れ」を阻害するような科学的な影響が在るのではないか?と
言われています。
これにより異常気象が発生して、電話・インターネットを始めとするコミュニケーションを
分断すると想像するとバベルの塔の神話が現代とかぶります。
実際の統計的にも、近代に世界で建設された超高層建築物が完成した年・翌年に、世界的な
大事件が起こるデータがテレビで考察されていたそうです。
日本では、東京タワー・京都タワーが完成した年度と、巨大台風の到来が一致するそうです。

というものなんですが、今年もこれから梅雨があけて夏がきて台風シーズンがきます。
自然現象なので気をつけてもどうしようもないとこもありますが、
いざという時のために避難場所などを確認しておこうと思う今日この頃。

次の写真は家から見た夕日が沈むところです。
CA3G0184.jpg
草だらけだけど、毛虫が怖い~

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。